スポンサーリンク

《セブンカードプラス》攻略 おすすめポイントは3つ~申込編~

f:id:HIKAGEN:20190903155149j:plain

※懐かしいIYカード

私の7&i履歴。

イトーヨーカドーポイントカード
  
アイワイカード(クレジットカード)
  
nanacoカード
  
セブンカード(クレジットカード)
  
セブンカードプラス(クレジットカード)

この20年弱7&iホールディングスさんには振り回されっぱなしです…。
それでもセブンカードを使い続けるのは、やはりポイント貯まる率がいいからです。

私は長らくnanacoカードとセブンカードを併用してきましたが、ついに一本化しました。


結果、一本化してよかった!

今ではポイントがあれよあれよと貯まっています。

これからセブンカードを作ろうと考えている方は、今なら入会特典・最大7,700nanacoポイントが貯まるセブンカード・プラスがおすすめです。

セブンカードプラスを申し込む際のポイントは3つ

カード申し込みは『一体型』と『紐付型』

セブンカード・プラスには一体型と、紐付型の2つのタイプがあります。

今まで使っていたnanacoカードも引き続き使いたいという方は紐付型。私は何枚もカード類を持ち歩きたくなかったのでnanacoカードの残高・ポイントを全部使い切り破棄し、一体型にしました。

nanacoへのクレジットチャージで ”チャージポイント” が付きますのでとても魅力的ですね。

因みに新規カード申し込みでnanacoへクレジットチャージ出来るのは、セブンカード・プラスのみなんです。
※セブンカード・プラスからのnanacoへのチャージ200円ごとに1nanacoポイント付与

入会特典があるオプションはとりあえず登録する

<2021・4月の特典一覧>
カード発行(紐付型)で 1,000nanacoポイント(nanaco会員限定)
新規入会でもれなく 1,000nanacoポイント
nanacoオートチャージ利用で、500nanacoポイント
ショッピング利用15万円達成で、2,500nanacoポイント
スマリボ設定で、1,000nanacoポイント
JCBブランド選択で、300nanacoポイント
お支払い口座をオンライン設定で、300nanacoポイント
キャッシング枠設定で、500nanacoポイント
お支払い口座をセブン銀行に設定で、500nanacoポイント
メルマガ登録で、100nanacoポイント

合計7,700nanacoポイントがもらえます。凄い!

さらにnanacoポイントを貯めるならポイントサイト経由で申し込みを!

もうポイ活をしていない人の方が少ないのではないでしょうか?

ポイントサイトといえば【ポイントインカム】が有名ですね。

今ならポイントアップでなんと、60,000インカムポイント(6,000円分)がもらえます!

ポイントサイトのポイントインカム


今が断然お得ですので、是非ポイントインカム経由でセブンカードを申し込んでください。

公共料金・税金等はnanacoお支払いでポイント2重取り!

まだ公共料金・税金等を現金で支払っていますか?

せっかくセブンカードを持っているのですから、どんどんnanacoポイントを貯めましょう。

”公共料金・税金等はnanacoで払う”です。

セブンカード・プラスならnanacoへのクレジットチャージ200円ごとに1nanacoポイントが貯まります。さらにクレジット払い200円ごとに1nanacoポイントも貯まります。

つまりポイント2重取りですね。

手順も簡単。

まずはクレジットチャージ|電子マネー nanaco 【公式サイト】でログインし、案内に沿って”クレジットチャージ”をし、nanacoで支払うだけ。

nanacoにチャージできるのは5万円までと決まっていますので、これで5万円までの公共料金・税金等を支払ってください。

すでに公共料金をカード払いにしている方はこの方法は必要ないですが、自治体によってはいまだに現金や口座引き落としのところも多いかと思います。

実際私は、水道料金・自動車税・固定資産税をnanacoで支払っています。

特に税金等は金額も大きいので、是非この方法を利用して下さい。


※因みに、セブン・カードサービスは審査の為、申し込んでからカードが届くまで半月~1か月近くかかりますので、時間に余裕をもって申し込みましょう。


今回は”セブンカードプラス”申込編でした。
カードの特徴を紹介し、最低限押さえておきたいことをまとめてみました。

税金などを含む5万円を超える大きな金額をnanacoカードで支払う方法もあります。

それは何度かクレジットチャージをしてみると理解が早まると思いますので、その時にまたまとめてみようと思います。

さいごに
当初あんなにポイントカードを作れ作れ言われ作った途端、アイワイカードが登場。
鮮やかなオレンジ色がきれいなカードで気に入っていたことを思い出します。

そうこうしているうちに、今度はnanacoカードが満を持してデビュー。
セブンで「ピュローン」と初めて鳴らしたときはあぁ、時代はキャッシュレスだと実感しました。

ところが、気に入っていたアイワイカードが突然セブンカードやらに名前が変わってしまいました。

しかも当時は、nanacoカードのポイントはnanacoポイント。
セブンカードのポイントはセブンカードポイントと複雑だったのです。

nanacoカードとセブンカードを紐づければ良かったのですが、私の使っていたのはその紐づけが出来ないnanacoカードだとか…。

もうどうしようもなくなり新規でセブンカードプラスを申し込みました。

諸手続等手間は掛かりましたが、お財布のカードケースも頭のもやもやもスッキリして結果良かったです。

今回カード履歴を振り返ったことで、いろんな出来事も同時に思い出し、ちょっぴり懐かしい気持ちになりました。
これからもセブンカードを愛用し、使い倒していきたいと思います♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました