スポンサーリンク

バスタブクレンジング使ってみた パート②

akizu1000

バスタブクレンジングを使ってみたのパート②


前回は初めて”念願”のバスタブクレンジングを使ってみた感動をお伝えしました。

1.噴射量がスゴイ
2.超カンタン
3.めっちゃ落ちる

この3つは間違いないです!


大満足でお風呂掃除を終えた後、改めてルックのサイトを見てみたら、一般的な浴槽で約15スプレー吹きかけるとあり、えっ!?と驚いた私。


これは今後も使い続けるか判断するためにまずは1か月使ってみよう。

1か月検証開始!

  • においがキツイ
  • 60秒が待てない
  • 細かい部分は手洗いが必要
  • 1か月持たない!!

においがキツイ

公式サイトでは一般的な浴槽で約15スプレーとありましたので早速次の日やってみましたが、ビッダビダです。ほんとにこんな量?と思うくらい。


それににおいがキツイ。


我が家はフローラルソープの香りを購入しましたが、さすがにこんなに使えばフローラルもフローラルじゃなくなるよ。

 

60秒が待てない

私どうもこの60秒が待てないみたいです。


皆さんこの60秒に何をしていますか?

私はこの間に他の家事をやるとお風呂掃除の途中だったことをすっかり忘れてしまい、10分くらい放置してしまったことが何度もありました。


そんで一部乾いてしまったところをシャワーで流しながらこすったりして…。


じゃぁ60秒そこに立って待ってる?その間に擦り洗いしたくなるし…。


ってそれじゃもうそもそも論だよ。



細かい部分は手洗いが必要

浴槽など面の部分はスプレーして流すだけでツルツルピカピカになります。


でも、給湯口や排水口など細かい部分はヌメリや汚れが落ちきれてないように感じましたので、1週間に一度程度は手洗いが必要だと思います。



1か月もたない!!

公式サイトでは一般的な浴槽で約15スプレーとありますが、我が家は浴槽の汚れの程度などを考慮して毎日8~9回の吹き付けで使用して、1か月もちませんでした。


もし毎日15回もスプレーしていたら一体何日で使い切ってしまうのでしょう。


末恐ろしい


申し訳ないですが我が家にはお風呂掃除に毎月この金額を投じる余裕はないです…。




まとめ

 

ルックのバスタブクレンジングを約1か月使ってみました

スプレーの噴射量がスゴイ
超カンタン
めっちゃ落ちる
においがキツイ
定期的に手洗いが必要
時短にはならない
消費量が多い


以上が私が感じた感想です。


すごい噴射量のスプレー技術・高い洗浄力はさすがルックプラス。


スプレーして流すだけ。


お風呂掃除が超らくちんという点にはとても惹かれますが、そんなに時短にはならないのと使用量と値段がどうも…。


我が家は今まで通り、お手頃な値段の洗剤で擦り洗いをしていくでしょう。




新津ちせちゃんに「まだ擦り洗いしているの?」と言われそうですが…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました